武田邦彦

【武田邦彦】20年間実践しています。NHKが出しているようなインチキ専門家に騙されない。睡眠の具体的方法。睡眠で困っている人に必ず見て欲しい。【安眠】

わたしたちの健康8:睡眠は必要か?
・メディアに煽られて不安。
・体の老廃物から考える。
・頭の疲れから考える。
・睡眠とはどういうものか?
・研究結果と私の体験 より引用

【自動生成文字起こし】
このブログではですねまぁ睡眠については随分今までも検討してまいりました
これは実はですね一つの理由は私自身がやや不眠症
昔はもう非常に分印象だったんですね
昔の私の50歳以前は非常に不妊症でした
なにしろ朝まで寝れないと
なーさら昔は牛乳配達がありましてね
自転車のところにカゴを置いて籠の中にガラスでできた牛乳瓶を入れまあいろいろもん
ですから
その牛乳の音がいうネーミングがコスこちらをてがぶつかり合う音がガチャガチャとし
まして
まあそれを聞いてよが白んでくると安心して寝れるって言うのはそんな感じでしたから
辛いことがいっぱいありました
みんなで一緒に海岸海水浴に行って一晩寝
止まってもですね自分だけは全く寝れないと
みんながぐっすり寝てる大きな部屋の中で自分だけむっくり起き上がって
しばらくねれるまで待つというそういう風な感じだったんですん
ところがそれががまあ特に40歳英題になりますとね
さらにメディアがですね睡眠のをガンガンガンガンやるもんですから
この前 nhk でやってましたけど
なんか変ナース移民聞こうかなんかの先生連れてきて
それでへと南下 nhk の職員課アルバイトみたいな人
4時間睡眠とな時間半睡眠とさせて
そして4時間の人が判断力をとっているなんていうまったく非科学的な放送してました
まあそういうことではそれがどういうふうに比較的かって
ここでちょっと話すジャンジャのスペースないんですけれども
まあ混乱させたわけですよねみんなが不安になっちゃってるわけですね
それで私今その40歳代でよく睡眠というのを勉強して
非常にはっきりわかったわけですね
睡眠は必要なのか一体睡眠とはどういうものなのかということについての結論が得られ
たわけです
その結論通り50歳から現在までも二十何年間
それに基づいて行ってきてますし最近では名前はいませんがタレントの方もですね
寝れなくて困ったたレンズの方も私の方式でとても楽んだったと言っておられますので
もう一度ここでですね
まあ整理してまとめたいと思ったわけですね
睡眠の目的は二つあるんですよ一つは体の老廃物を取るというのと頭の疲れをとるって
いうのを2つあるんですね
体の老廃物はですね
大大大予想ですよ
4時間半横になっていると
なくなるんです
オレはあの体がですね人間の体がなぜ水3が必要かっていうひとつの理由の一つなん
ですけれども
日常をですね例えば台所仕事したい仕事をしたり通勤したり
釜にはスポーツしたりしてるとですね
体の中に溜まってくる老廃物とそれを処理する肝臓とか腎臓のバランスが崩れて
体の中に老廃物が溜まってくるんですよこれ簡単にいうとこれがつかれたという状態な
んで疲れた
あーからダーク疲れた
では他のように疲れて寝床につくとすぐぐっすり寝るって言うのはこれそれでいるわけ
ですね
で体を横にして休めて
血の流れを弱くして街の流れをソロでよくなりませんが退社は下がって
1200キロカロリーぐらい1/3ぐらいまで落ちまして
その間にローヤル全然たまりませんかプラスマイナスが逆になるわけですね
昼間活動している時はマイナスが多い
つまりで労災老廃物が溜まるそれは寝ると今度老廃物の貯まり方が少なくて
老廃物を片付ける速度が速くなるので今度はプラスになってどんどんの老廃物を消して
いくんですね
それで通常の場合は相当な肉体労働しても
だいたい約4時間半竜党
体の老廃物がなくなります
したがって睡眠の最低時間は4時間半っていうことになるわけで
これは実験データとも合ってますねひとによっては全然違って私が今まで会った人で
スポーツマンがいるんですよその人はね主張に回復力が強いんです
変なことにね僕なんかが完全に疲れ切ってしまうようなスポーツをやってて疲れないん
ですよね
スポーツやってる間も回復する肝臓科腎臓の力は強いんですよね
血流が多いとか
それでベンチに10分もそうやってたらもう完全に回復するんですよ
その人はねに3時間しか寝なくても平気でしたね御上手て横であなるほどな一流の
スポーツマンにはこんなに回復力の強い人がいるんだなぁと思ったことがあります
それからもう一つ人間は頭が疲れるんですねこれは例えば舞台で引退頭の疲れたどう
いうのかというとですね
頭が少し高重たくなるとありますよね頭がすっきりする例えば30分でも寝ると頭が
すっきりするんですけどもこの状態どういう状態だって言いますとね
例えば一例ですよ
人間が米で見たものは画像として脳に蓄積されるんですよ
画像として脳に蓄積されたものは画像として脳に蓄積されたものはですね
あのそれがずっと貯まっていくので昼間
画像のまま
そうすると画像はも皆さん知っている通り1枚あたり
ものすごく記憶容量が必要ですから
記憶量容量が必要ですからねですから
頭が疲れてくるんですよこれに対して
それを1回整理して例えば武田邦彦っていうのはこういう顔をしている人だとか
それから名古屋市のタワーはこういうタワーなんだっていうふうに抽象化して覚える
必要柄です
これを整理するのが
寝るときの頭の整理はん
これでやっと2時間半かかるんですよ
そうすると
4時間半と2時間半糖たしますと
体を休めるのと頭を休める玉を整理し直すのが
別々にやるんだったら7時間水3
それから
同時にやれれば4時間半でもいいんですね
ですから睡眠は基本的には4時間半から7時間の間が望ましいという
じゃあそれ以上10時間寝たらどうなるかというと後の7時間から10時間の間の3
時間って別にやることないんですよ
だから眠りが浅くなりダメになっていくわけですね
それから水3睡眠は目がすごく大切で
目がぁ開いているときは頭もちろんゆっくり休めないんですよ避けてに画像が入ってき
ますから
それでやっぱり体も動かしますだから目をつぶって暗くして耳は少し動いてもいいって
言うんで私はどういう風にしたかっていうと大耳で聞きながら
まあ横になってるそして頭も休まる体も休まるので睡眠時間に関係ないんですね
それを50歳でから始めまして必ず7時間から8時間は横になっている
それから部屋は薄暗くしてマウスぐらいでいいんですけどねは使わない
決して目を目でテレビを見るとかしないその彼音は耳から入れてもいいというふうにし
てもう二十何年
全く寝れない時もありますが全く平気ですね仕事も全く hey
キーテニスとかそういうものを全く平気なんにも支障がありません
それ以来僕が何をあったらその前は睡眠薬を飲まなきゃいけないんじゃないか
睡眠導入薬はいいのかお酒を飲まなきゃとかそういう恐怖心がありましたけど今は全く
ありません
まああのお酒でも少し飲んでるわね寝やすいということありますけども
なきゃいけないというのから解放されましたこれはですねまぁあの市民学校
でも一生懸命そういうことを言っておりますそれが睡眠の本当の専門家ですの nhk
が出してくるようなインチキ専門家じゃなくてちゃんとした専門家ですね
まだ小屋には玉越先生とおられましてお会いしたことないんですけど論文はずいぶん
読ませていただきましたしっかりした論文を書いておられる
まあそういう方は大体一致してこう言ってますねそれから睡眠というの
は意識を失ってなくてもいいんですよただ意識を失ってないと体を動かしてしまうとか
ですねイライラしてしまうとかそういうことで疲れるんですけども心安らかに横になっ
ていれば意識を失うかどうかとは関係なく睡眠っていうのは実施されます
どんなに起きてようと思っても2時間くらいはアウト
としちゃうんで頭も休まるということでぜひいろいろ
まあ実践するかどうかはこれを聞きになった方の一人一人のご判断なんですけども私の
経験を目指していただきました

チャンネル登録はこちら ►http://www.youtube.com/channel/UCTHZe…

こちらは武田邦彦先生のファンが運営するチャンネルです。
テレビでは放送しないような武田先生の話を配信していきます。

【経歴】 昭和18年6月3日東京生まれ 昭和37年都立西高等学校卒業 昭和41年東京大学教養学部基礎科学科卒業同年、旭化成工業(株)に入社 昭和61年旭化成工業 ウラン濃縮研究所長 平成5年より芝浦工業大学工学部教授 平成14年より名古屋大学教授 平成19年より中部大学教授  平成26年より特任教授工学博士 専攻は資源材科工学 東京大学・京都大学・東北大学・横浜国立大学・早稲田大学・立教大学・愛知大学などの非常勤講師、文部科学省中央教育審議会専門委員、工学アカデミー理事、NEDO技術委員、日本工学教育協会常任理事を歴任

【学位】 ・工学博士(東京大学)

【主な受賞歴】日本原子力学会特賞(1990年) ・日本エネルギー学会賞(技術部門・共同受賞)(1991年) ・日本工学教育協会工学教育賞(倫理)(1999年) ・日本工学教育協会賞(2000年) ・日本工学教育協会論文・論説賞(創成科目)(2003年)

【書籍】 給料を2倍にするための真・経済入門 (ベスト新書) ナポレオンと東條英機 理系博士が整理する真・近現代史 (ベスト新書) 居酒屋力 (双葉新書)  もうだまされない! 「身近な科学」50のウソ 原発、エネルギー、環境、健康知識のホント (PHP文庫) 大麻ヒステリー~思考停止になる日本人~ (光文社新書)  間違いだらけのエコ生活(主婦と生活社) 君が地球を守る必要はありません (14歳の世渡り術)(河出書房新社) 「地球温暖化」論で日本人が殺される!(講談社) その他 多数著書有り

資料:武田邦彦先生ブログ(http://takedanet.com/)

#リサイクル #原発 #ゴゴスマ #中部大学 #ホンマでっか #戦争 #中国 #韓国 #コレステロール #タバコ #虎ノ門ニュース #youtube #本 #ホントの話 #NHK #ホントの話 #テレビ