武田邦彦

【武田邦彦】驚く程の攻撃にあいました。良い悪いを置いといて何を言いたかったのか説明します。

わたしたちの健康5:ワクチン2
・反撃にびっくり
・根拠を勉強してみた
・理由は別のところにあるらしい
・効果あり、集団はさらに。反対あり

【自動生成文字起こし】
えっと今日ですねあのワクチンフルずぼくちんについてこの私たちの健康でちょっと
取り上げたんですねそれは今からそうですねあのもともともちろんあのいろいろ興味が
あって
今月かんあの間感染症センターを中心として
まあいろいろ勉強してたわけなんですがまぁこのブログにもだいぶながなだしてるん
ですけれども
特に3ヶ月くらい前に
いろんな医学の人に会って議論したこともあってですね
ちょうど今インフルエンザが流行っているのでそれを取り上げてみたんですね
それでまあインフルエンザワクチンというのはあのまああの有効であるとか有効でない
とか言うこともいろいろ議論があるけれどもそういう議論を置いてもですね
やっぱりインフルエンザが社会全体に流行しないとそのことによって
赤ちゃんだとかお年寄りが命を落とさないとまぁ今日も院内感染のような形でエトーと
支流が2人くらいなくなってましたけどそういうか別のことをなくすためにもわれわれ
元気な人も中心として
もう含めてですねインフルエンザワクチンをした方がいいんじゃないかっていう話をし
たわけですねだから
位ぐらい
the ワクチンの良い悪いをちょっと置いてもですねやっぱりよなんカス自分は
インフルエンザにかからなかったっていう人もいるんですけどそれ元気な人はもちろん
免疫が発達してますからかからないんですけどねだけれどもまあまあそのワクチンって
いうのは自分のことだけ考えるんじゃなくて弱い人が流行
で観戦してなくなるということがあるのでできるだけ流行を
流行自体抑えたらいいじゃないかっていう趣旨の話をしたらものすごい反撃だったん
ですよもうびっくりしました私
良いと思いましたね
それでえっ言っておられることはインフルエンザワクチンが全く効かないということと
それからそんなことはもう常識の範囲であるということが主体でしたそれでびっくりし
てその根拠が探しましたらですね
まずほぼお一人のお医者さんとも言えないような経歴の人なんですがその人が変えて
ある
まあ宗教観みたいな人なんですけどもほんの
が根拠になっていると言うとわかったんですね江別のあのおじさんもちょっとに山いる
んですけれども
あのそれでその人たちのデータだとか言ってるローン利用も勉強しました
まあ今日1日の勉強ですからまた1免許じゃないんですがまあそれほどデータがある
わけじゃないんですね
なりました
私ねなんで皆さんがこれを信じるのか信じるって言うか
あのあの論理的だと思うが9時すぎと思っているのかちょっとわかりませんでしたね
私はのタバコを吸っても吐いがにならないとか
血圧はあまり低くしちゃいけないとか
コレストロールはまぁ適度なこれするがいいとか言ってるんですがそれは私が自分でせ
でデータを整理して
そして私の判断で打っていることなんですね
であのこんなこともあったんですよね武田先生はえええ
タバコしたら気配がにならないで売ってるのにワクチンはいいと言ってるのかってや
そういうことじゃなくてですね
全部今の世の中に反対しているなんてことは私はなくて不合理なものを不合理だと言っ
てると自分では思ってるわけですね
科学的でないものが科学的でないとだから
インフルエンザワクチンですね改めて n レザーオクチンの効果とかそういったもの
をずーっと見てみました
これには国関係のデータもありますし
個人のおじさんなんかが出してるものありますそういうものとそれからインフルエンザ
ワクチンが効果がないと言っておられる
ほぼ
一人もしくは数人のお医者さんのデータをおいしさせてもちょっとおじさんと言えない
がしたんですけど
データを見比べてみますとね
私の目には圧倒的にインフルエンザのワクチンは効果がありますね
個人としてもありますし集団としては非常にちゃんとあります
例えば私がのタバコを吸っても吐いがにならない
対岸なりにくいと言ってるのはですね別に私が反抗的に売ってるんじゃなくて
実際ですねお医者さんが俳壇になった人を調べたらタバコを吸っている人が多かったの
は事実なんですけども私がタバコを吸ってる人4000万人を調べたら4000万人の
子せいぜい肺がんだった人1万人くらいだ4000人に1人ぐらいで
しかもタバコ吸ってない人で肺がんになった人を調べたりですね
肺がんでも船団とかえっとライブの細胞がんなんかあるんですけどそういった部位に
よっての違いを調べたりしますと
科学的にはた僕を吸ったから
肺がんになるとはいえないということを言ってるだけなんですよね
それはデータ上そうなってるって事なんですねそれから
もう一つはですねまぁ伏龍な感じではもう全然問題にならない様子にガイドあるとは
とてもいう入れないようなデータしかないってこと言ってるわけですねそれからもう一
つは
たぼっこの寄生率が下がる下がって現在見て分煙化してた僕を全く吸わないよあまり
伏龍に流す
あのない状態になっても女性の俳壇がまあ15倍ぐらいになっている
それから私は肺がんのことを言ってるんであって
copd とかその他タバコを吸ったことによって生じる病気つのあるんですけどそれ
はちょっと別なんですねそれからタバコの利点っていうのがありましてね
本当に利点
多いんですよ良い点も良い点と悪い点を比較したらどうだろうかという議論をしている
んです
そういう私のスタンスから言ったらですねインフルエンザワクチンはこれは有効です
私はそう思いますねそれで
ここでね僕私は思ったんですけど
インフルエンザワクチンに対して非常に敵が強いんですね
あの私のところにいろいろ反撃していただいた人これいいんですよ
反撃があったほうが私も頭を急いでいいんですがそれからあのその youtube
なんかに私が言った奴に対して反論している人たちのやつ見ますとねなんか敵意を
感じるんですインフルエンザワクチンに対して
インフルエンザワクチンに対してなんで敵を持ってるんですかねつまり
濡れずワクチンをしてですね副作用で何か起こったっちゅう事例を調べたんですけど
ものすごく少ないんですよ
それでまあ
メリットに食らいましたねそれから犬朝ワクチンは私は今まであのインフルエンザ
ワクチンは
8かかるのにはあんまりかかるかからないは関係ないけども重症化するのを防ぐという
ふうにぼんやり思ってたんですけども
よくよくデータ後と関わる比率も下がりますね
両下がります
だからやはりこれはですねかなり効果のあるワクチンで副作用は非常に少ないという
ことが言えると思うんですね
データをしっかりますそうなんですけども
どういうことなんでしょうかねあのこれやっぱり理由があると思うんですよ社会的に
ここまで反撃があるということそれからその反撃のもとがほとんど一冊の本なんですよ
まぁ全部が全部そうじゃないんですけども反撃の8割ぐらいはある特定のお医者さん
ですね
じゃあお医者さん注この人ね臨床の何以
経験してないようなおじさんなんですねですからまあそれはそれでいいんですけど経歴
はそうでいいんですけどそのそこに変えた論理がですね全然
データ的にも間違ってるし
価格的な水漏も間違ってるし
まったくほとんど各社としての訓練を受けてない方のまあ
つぶやきみたいなもんなんですねどちらかというと自然主義っていうか
は人間は自然にほっといた方がいいですよということが根本的な思想のようなんですが
思想は主そうでいいんですね人間ですからや別に
あの自然にしておけば平均寿命も60歳くらいまで下がりますしいいんですけどそれは
それで人生60歳でもいいわけですからいいんですけど
だけどちょっとそれはですねやっぱり本の最初にですね私は自然主義で今今のように
寿命が nerf なくてもいいとまぁ
インフルエンザで85
ないでどんどん死んでも構わないんだと
そういうことを一応書いておいてくれないとですね
いけないと思うんですねちょっとびっくりしました
で私はねあのなんでもかんでも反対するたまあもう一つはこのワクチンの製造会社の
収益設けですねこれがひどいんだっていうのもありますしそれ wa 場なんかの制作
がちょっとおかしいっていうのは私も感じているんですよ
ですからそれは確かにそうなんですけども who はいくらおかしくてもですよ
それから製薬会社がいくら儲けてても気実は事実だと思うんですよ私
どんなに悔しくて僕は事実は事実として認めます
ですから
それはですね私今日
ブログを出してついワクチン日中の出そうと思ったのはですねちょっと反撃にびっくり
しました
それもしが本当にですね私が
勉強した範囲が間違っているということがあればその一冊の本とは違ったですよ
一冊ままぁ十分に到着しました全然比較的なのでこれも問題ないんですけれども
女性の人が著者思うんですけどね
だけどその他に強力なデータがあればですね
みるシースからデータの数が多いとか少ないとかいうことじゃないんですよね
そのデータが科学的に価値を持っているデータ化
医学として納得できるものかっていうことが問題なわけですね
一つ一つきちっとやっていかなきゃいけなくて何か言ってんの
思想を持っていただくを見てはいけないと思います私今で本当に今日びっくりしたので
でまぁ勉強をし直しましたのでその辺もあって
2度目のワクチンのものを出しました

チャンネル登録はこちら ►http://www.youtube.com/channel/UCTHZe…

こちらは武田邦彦先生のファンが運営するチャンネルです。 テレビでは放送しないような武田先生の話を配信していきます。

【経歴】 昭和18年6月3日東京生まれ 昭和37年都立西高等学校卒業 昭和41年東京大学教養学部基礎科学科卒業同年、旭化成工業(株)に入社 昭和61年旭化成工業 ウラン濃縮研究所長 平成5年より芝浦工業大学工学部教授 平成14年より名古屋大学教授 平成19年より中部大学教授  平成26年より特任教授工学博士 専攻は資源材科工学 東京大学・京都大学・東北大学・横浜国立大学・早稲田大学・立教大学・愛知大学などの非常勤講師、文部科学省中央教育審議会専門委員、工学アカデミー理事、NEDO技術委員、日本工学教育協会常任理事を歴任

【学位】 ・工学博士(東京大学)

【主な受賞歴】日本原子力学会特賞(1990年) ・日本エネルギー学会賞(技術部門・共同受賞)(1991年) ・日本工学教育協会工学教育賞(倫理)(1999年) ・日本工学教育協会賞(2000年) ・日本工学教育協会論文・論説賞(創成科目)(2003年)

【書籍】 給料を2倍にするための真・経済入門 (ベスト新書) ナポレオンと東條英機 理系博士が整理する真・近現代史 (ベスト新書) 居酒屋力 (双葉新書)  もうだまされない! 「身近な科学」50のウソ 原発、エネルギー、環境、健康知識のホント (PHP文庫) 大麻ヒステリー~思考停止になる日本人~ (光文社新書)  間違いだらけのエコ生活(主婦と生活社) 君が地球を守る必要はありません (14歳の世渡り術)(河出書房新社) 「地球温暖化」論で日本人が殺される!(講談社) その他 多数著書有り

資料:武田邦彦先生ブログ(http://takedanet.com/)

#リサイクル #原発 #ゴゴスマ #中部大学 #ホンマでっか #戦争 #中国 #韓国 #コレステロール #タバコ #虎ノ門ニュース #youtube #本 #ホントの話 #NHK #ホントの話 #テレビ